SEN’s life

日々思ったことや気になったことを書いていきます。最低でも週一回更新(日曜日)。更新は夜7時

人からの第1印象をよくする方法

f:id:SEN1101:20180903063441j:image

 

 

 

 

 

みなさんどうも、SENです。

9月3日、今日始業式を行い、本格的に二学期が始まった学校も多いと思います。

 

さて、本日私たちの学校では新しいALT の先生が来られました。

(若い男の先生で、雰囲気も良さそうな方なので女子から人気が出そう・・・)

 

もちろん、今日初めて顔を合わせたわけですが、そんな時に伴ってくるのが、第1印象です。

でも人からどう思われているなんて自分でもわかりません。しかし、自分の手で相手からの印象を変えることができるというのは確かです。

 

しかもそれは特別なことをすれば良いというわけではありません。

今回は、これまでの私の経験を踏まえて人からの第1印象をよくする最低限やるべきである方法を紹介しますね。

 

 

 

 

 

身なりを整える

これは何においても基本です。変にカッコつけて服を着崩したりしない方がカッコいいです。

身なりを整えることで清潔感が増して話しかけられる機会が増えるかもしれません。

 

 

 

最初の挨拶をしっかりと

あなたが幼い時から挨拶挨拶って何度も言われてきましたね。それは正しく、挨拶をしないと印象最悪です。「この人何様なんだろう」なんて思われても仕方がないですよ。

もし貴方が恥ずかしいがりやで声を出して挨拶はちょっと、て人は必ず会釈はするようにしましょうね。

 

 

 

元気よく(笑顔で)

前記に挨拶をしようと書きまさしたが、ただ挨拶するだけでは効果は少ないです。ではどうしたらさらに効果的になるのか?

 

元気よく、笑顔でを心がけるのです。

笑顔なしで接しても人には

「挨拶をして礼儀正しい人なんだけどもこの人、暗い人なんだな」って思われてしまうだけです。

そうです、笑顔で元気に接すること。これによって人には

「挨拶もしてそれに愛想も良くなんて感じのいい人なんだ」と思われること間違いありません。

 

 

 

 

以上、この三点は必ずやっておかなくては、人からなんだこいつと思われても仕方がありません。

よく見せるためには自分を飾る必要はないのです。普通のことを当たり前にできる人こそが一番印象良く見られるのです。人に好印象を与えれば自ずと人脈は広がり、そしていつかは成功を手にすることができるでしょう!

 

 

 

皆さんいかがでしょうか。今回は紹介した人からの第1印象をよくする方法をしっかりとやれば第1印象はもちろんのこと、「あれ、あの人何か変わった?なんか雰囲気良くなった!」と持ってくれる人もいるかと思います・・・

 

 

 

 

それでは、今回はこの辺で終わります。次回の投稿をお楽しみに!