SEN’s life

日々思ったことや気になったことを書いていきます。最低でも週一回更新(日曜日)。更新は夜7時

親御さん 赤ちゃんをスマホであやす これってどうなの?

f:id:SEN1101:20180912192005j:image

 

 

どうもSENです。

 

今日ではほとんどの人がスマホを使っています。10年前、まだ小学校に上がる前くらいのわたしには想像できないことです。その頃はみんな携帯電話を使っていて自分も高校生になったらお父さんやお母さんと同じ携帯を使うんだろうなと思っていました。

 

しかし、スマホが普及したことで考えなければならないことも増えましたね。

その一つが子供をあやす時にスマホを使うっていうことだと思います。

 

たしかに、スマホを使えばYou Tube などにも子供向けの動画がたくさんありますし、簡単にあやすこともできて、あわよくばスマホを使っているうちに学習できちゃうってこともありますのでとても便利ではあります。

 

 

でも、それを見ていてどこか寂しさとこころの冷たさを感じるんです。わたしには。

古い考えかもしれないですけど僕の中での子供のあやし方は親御さんが泣いている赤ちゃんを抱きながら優しく声を掛けてあげるうちに泣き止むって感じです。

 

こっちはスマホを使うのに比べて時間もかかって大変ですし相手をしている間、自分のことができないってことが欠点です。

 

でも、私は思うのですこっちの方が微笑ましく、人間的にだと

 

しかし、私の考えに反対するかのように、泣き止ませられなかったら怒り出す人もいますけど。

そんな人にはこう言いたいです。

「貴方もこれくらいの年頃同じように泣き、お母さん、もしくはお父さんにあやしてもらってたでしょう⁉︎」と。

 

子供というのは元気にしているのが仕事なんです。だから、泣くのも業務内容の一環です。

 

 

 

 

 

そして、子供をあやすのにスマホを使えば簡単ですぐに泣き止んでくれるかもしれません。

しかし、幼いうちから子供にスマホばかり触らせていては依存症になりやすくなると言われています。

 

子供の将来のためにもスマホで子供をあやすばかりでなくしっかりと自分の手であやしてあげてほしいです。

これは完全に私の持論なのです、〈親に直接相手をしてもらったらその分多くの愛を受けて育つので優しく育つのではないか〉というものです。

 

f:id:SEN1101:20180912191954j:image

 

 

 

高校生という大人の方から見たらまだまだ子供の自分が偉そうに語ってすいません。

しかし私が子供を抱く親御さんを見ていつも思っていることを直接は言えないのでここに書き込ませていただきました。

 

 

 

それでは今回はこの辺で終わります。次回の投稿をお楽しみに。