SEN’s life

日々思ったことや気になったことを書いていきます。最低でも週一回更新(日曜日)。更新は夜7時

【少子化】から考える 50年後、貴方やあなたの家や住む街

f:id:SEN1101:20180919223859j:image

どうも、SENです。

今日病院に行く途中昔通っていた保育園の横を通ったわけです。

そこでのかすかな思い出を思い出したりしていました。

しかし、それと同時に保育園の経営状況はどんなもんなのかなとも考えました。

東京では待機児童問題とやらがありますが、何せ私の住むところは地方の街な訳で待機児童どころかそこらに園児募集の張り紙が貼ってあります。

自分たちの年齢の代もそんなに子供の数が多いわけではないですけど今はそれ以上に少子化が進んで子供が少なくなっているのでどうしても気になってしまいました。

 

ある記事によると、

(以下引用文)

このままいけば、2015年の国勢調査で、日本の人口は、1億2709万人ですが、2040年には9913万人、2060年には8674万人、2110年には4286万人になります。

高齢者問題は、2025年には、75歳以上の後期高齢者が、5人に1人になり、日本はかつてない高齢者社会になっています。

少子化に関しては、1975年に出生率が2.0を割って現在では1.4程度になっています。つまり2人の夫婦から、1.4人の子供しかできないことです。

さらに、結婚しない男女が増えていることも、子供が増えない原因の一つです。この原因は女性の社会進出や、賃金が上がらないことが原因でないかといわれています。

こういう社会になると、年金、医療問題が立ちいかなくなり、労働者不足や、介護施設の不足も問題となります。今のところ、これといった解決策はありません。

 

引用元

minnkane.com

 

ある統計学者によると千年後には日本人が絶滅するとの見解もあるようです。

 

ひゃー( ゚д゚)

 

 

 

そしてここからが本題です。

あなたの住環境は50年後どうなっているでしょうか?

 

今定年を迎える歳が60歳や65歳ですがこれがまず70歳や75歳になるでしょう。

いくら健康な人でもちょっとその年齢ともなるときついですよ。

それもこれも人口が減って年配の方をもが働かなくてはならなくなるからです。

そして人口が減って考えられることが空き家の管理です。

空き家が増えることでゴミの不法投棄や誰かが住み着いたり、もしくはスズメバチなどの危険な生物が住み着くかもしれません。

このように少子化が引き金となりあなたの住環境には衛生状況の悪化や治安状況の悪化など様々な問題が考えられます。

 

他にもありますが、長くなりすぎるので割愛させていただきますが、少子化が進むことでいいことはほとんどないことが言えます。

 

 

今回はこの辺で終わります。次回の投稿をお楽しみに!