SEN’s life

日々思ったことや気になったことを書いていきます。最低でも週一回更新(日曜日)。更新は夜7時

インド 旅客機乗客30名が突如出血

f:id:SEN1101:20180920215752j:image

 

どうも、SENです。

みなさん、飛行機に乗ってどこかに行ったことってありますか?

私は過去に北海道旅行に行ったのですがそれがまたちょっと大変だった思い出があるんです。

どういうものだったかと言うと帰りの飛行機の時にちょうど台風と重なってしまって飛行機が飛べなくなってしまったんです。それでもしかしたら空港に泊まることになるかもしれないと言われて混乱していた記憶があります。

しかし後に天候状態が回復して無事帰ることができました。

 

 

そして、ネットニュースを見ていたらこんな記事を見つけました。

(以下引用文)

【ニューデリー時事】インド紙ヒンドゥスタン・タイムズは20日、航空当局者などの話として、国内線旅客機の飛行中に客室内の気圧が急激に低下、乗客166人のうち30人が鼻や耳から出血するトラブルが起きたと報じた。

 操縦士が離陸時に客室の気圧維持装置の始動を忘れたのが原因で、飛行機は出発した空港に引き返した。

 問題は20日朝、インド第2位の航空会社、ジェット・エアウェイズのムンバイ発ジャイプール行きの機内で発生。頭上から垂れ下がった酸素マスクを乗客が装着した機内の様子がインターネット交流サイト(SNS)に次々と投稿された。

 

引用元

headlines.yahoo.co.jp

 

 

飛行機に時に気圧のことなんて普通考えませんよ。絶対安全だと思って乗客も乗っているわけですし。

それなのに気圧維持装置を作動し忘れたなんて初歩的なミスで多くの人が怪我するなんて機長に何やってたんだと言いたいですね。

実際に鼻血や耳から出血した人はパニックになり大変だったと思います。重症じゃなければ良いですが・・・

今後このような事故が無いようにして欲しいですね。

パイロットの方への今一度のフライト前の準備の確認

他にも、もし何か作動し忘れたシステムがある場合アラームが鳴る仕組みを全機種に備えてもいいかもしれませんね。(莫大なコストはかかりますけど)

 どの国の誰もが快適な空の旅を楽しめるようになることを祈っています

 

 

 

次に飛行機に乗る予定はないですけど次に飛行機に乗る時このニュースは思い出さないようにしたいと思います。

私は心配性なので何か装置が作動していないのではないかと気になって一人落ち着かない乗客になり得ないからです。

 

それでは、今回はこの辺で終わります。次回の投稿をお楽しみに!