SEN’s life

日々思ったことや気になったことを書いていきます。最低でも週一回更新(日曜日)。更新は夜7時

<JAXA>「こうのとり」打ち上げ成功 ISSに物資輸送

f:id:SEN1101:20180923052622j:image

 

どうも、SENです。

 

 

数年前に「宇宙兄弟」という漫画が流行ってから私の中ではそれまで以上に宇宙開発に興味が出てきました。

 

そしてなんと、

JAXAが無人補給ロケットのこうのとりの打ち上げに成功しましたね

 

 

(以下引用文)

三菱重工業と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は23日午前2時52分、国際宇宙ステーション(ISS)に物資を届ける無人補給機「こうのとり」7号機を搭載したH2Bロケット7号機を種子島宇宙センター(鹿児島県)から打ち上げた。こうのとりは約15分後に予定軌道に投入され、打ち上げは成功した。

 

こうのとりはISSに滞在する宇宙飛行士の生活物資や実験装置を運ぶ。約6トンの輸送量は現役では世界最大。今回は初めて実験試料を地球に持ち帰るための小型カプセルを搭載しており、ISSに物資を届けた後、カプセルに試料を入れて大気圏に突入させる実験を予定している。

 カプセル内には、タイガー魔法瓶(大阪府)が開発した真空断熱容器(容量約30リットル)があり、この中に持ち帰る試料を収納する。

 

 

引用元

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180923-00000003-mai-sctch

 

 

そして宇宙といえばこの間ZOZOの社長さんが宇宙旅行をすると報道されていましたね。

決して値段は安くはありませんが民間人が宇宙旅行をする時代が到来するようです。

 

それも技術の向上に伴う安全性の向上があるからですね。

 

将来、リーズナブルな価格で宇宙旅行に行けるならば是非私も行ってみたいです。でもその時はもう死に際のおじいちゃんになっているか

来世かもしれません。

 

まだ元気なうちに行けるようになっても長い訓練を受けなければならないので仕事を休んでまでというのもかんがえものです。

 

そして、アメリカでは火星移住計画を立てて研究を進めているそうですが、それももう夢物語ではなくなったかもしれません。

しかし、その研究は私達が地球環境を悪くしたせいで始まったものです。

今からでも遅くありません。地球に良い行いをして後世に元気な地球を残してあげましょう。

火星移住なんてしなくてもいいように。

 

 

今回はこの辺で終わります。次回の投稿をお楽しみに!

 

 

宇宙兄弟全巻セット

https://item.rakuten.co.jp/mangazenkan/u-30/